あるる編集部のコレクション

あるるで特に紹介したい商品を集めました!

しあわせぐるめ 手作りのアフタヌーンティーのお供

今ささやかに流行り始めている、アフタヌーンティー。アフタヌーンティーは本来、イギリスの貴族たちの間で1800年代に始まった習慣だといわれていて、昼食と夕食の間の小腹が空く時間に紅茶とともに軽食やおやつをいただき、仲間と語らいながら過ごしたのが始まりだそうです。あるるでアフタヌーンティーのお供を探してみると、街で簡単には買えないような”手作り”の商品が見つかりました。自宅でひとりまったり、もしくは気の置けない仲間とゆったり過ごすアフタヌーンティーにぜひ迎えていただきたい商品を5つご紹介します。

クッキーが抽選?!
大人気のしあわせクッキー缶

お花やハートを抱えてほほえむ猫ちゃんたちがなんとも可愛い、「しあわせクッキー缶」!いろんな種類のクッキーが詰合せになっているので、様々な味を楽しむことができます。なんと、こちらの「しあわせクッキー缶」は抽選での販売!販売時期が決まるとSNSなどでお知らせがあります。 いつでも購入できるわけではない分特別感があるので、大切な仲間とのアフタヌーンティーに向けて準備しておきたい!

食べるのがもったいないほど可愛い!

オーダーメイドのパン?!
パンシュープリーズ

お客様からのご要望を承り、ひとつひとつ職人が手づくりで装飾して焼きあげるオーダーメイドのサンドウィッチ「パン シュープリーズ」。ライ麦入りのしっとりふんわり生地は2通りのサイズから選べて、具材も2種類から選べます。パンの器は食べるだけでなく、乾燥させてそのままの状態で飾っておくこともできるのだとか(びっくり!)。アフタヌーンティーの主役になる一品。

パンだってインスタ映えさせる時代

手作りは苦手でも喜ばせたいなら!
フルオーダーアイシングクッキー

キャラクターやロゴ、名前や数字、メッセージプレート、星やハートなどのシンプルなデザインのクッキーをオーダーできます。なんと、ひとつひとつ手作り。市販の物じゃなんだか物足りないけれど、手作りするのはちょっと難しそう…そんなときに頼れる存在。友人や家族と一緒に楽しむアフタヌーンティーなら、名前やキャラクターのクッキーなどを準備しておけばとっても喜んでもらえるはず!

手作りは自分で作るだけじゃなかった

タルトとフランス菓子専門店の自信作
タルト・フロマージュ(チーズタルト)

みんなが大好きなチーズケーキでプチ・ラパンの実力を計ってほしい、そんな想いで作られた自身たっぷりのチーズケーキ。高級な素材をシンプルな製法でつくることで、素材の味わいを最大限に引き出しているそう。チーズ感が強い濃厚なチーズケーキは一口食べるごとに余韻を楽しめて、ゆったりと過ごしたいアフタヌーンティーのお供にしたいスイーツ。映画を観ながら、本を読みながら、お喋りしながら…少しずつ長く楽しみたい気持ちにバッチリ応えてくれそうです。

ちびちび食べたい濃厚さ

サプライズも楽しめちゃう!
スコーン5個セット

北海道産の小麦粉、バターを使って丁寧に焼き上げられた手作りスコーンの5個セット。 小腹が空いてきた午後にゆったり過ごすアフタヌーンティーにぴったりなサイズ。 スコーンは珈琲や紅茶が進むので、ショップが種類を選んで送ってくれるまでの間に お気に入りのドリンクも一緒に用意しておくと、より楽しいアフタヌーンティーになりそう♪

チョイスは届いてからのお楽しみ♪

あるる編集部のコメント

ご飯を食べるためのランチやディナーとは違い、アフタヌーンティーは仲間と話したり、ゆっくりと時間を過ごすためのイメージが強いもの。 ひとりでまったり過ごす休息の時間、目まぐるしい状況の変化の中でも変わらずそばにいてくれる大切な人との何気ない午後が、”手作り”を迎え入れることでちょっと特別な時間になりそう。あるるでは他にも、手作りやオリジナル、オーダーメイドの商品などが出品されています。ぜひゆっくり見ていってくださいね。

\その他の特集をみる/

© 2020 あるる | 創作職人や創作品に出会えるモール